記事一覧

蝶々結び

Aimerの蝶々結びを聴いていると、あることを思い出します。私の激動の学生時代歌を歌い、共に闘ってきた友達がいます。彼女のオリジナル曲に『靴紐』だったかな?そんなタイトルの曲があってまさしく、蝶々結びのような中身ですごく暖かく、切なく儚い歌詞とメロディでした。私は彼女よりも凄く劣っている学生だったと自負していて、彼女は歌も上手く、人当たりも良く、どちらかといえば楽観的で、わたしには眩しく、時には悔しく...

続きを読む

いい機会に変わる

マドカの誕生日いい機会だからとドワァーッと書いた記事が結構見てもらったのでちゃんとブログにもまとめておこう。マドカ、彼女はよく自分を背負いこむ、わたしはまだまだだ、変わっていない、そう言って自分を蔑む。一見それはよくないことに思えるが、彼女の場合そうでなく、私にとってはそうすることで次に見えるものを明確にしていると考えている。いわゆるストイックだね、上手いねぇを彼女が嫌うのはこういうところだからと...

続きを読む

【MV】嘘 について

今日8/17発表になりました、新しいMVについての話を少し。これを読んでもう一度作品に触れて欲しいという思いから少しお話しを聞いてください。今回のMVは全ての監督を大波ユリカ主に、SEKIRARAのメンバー全員でやり、企画から完パケまで数ヶ月、頭を、身を削って《嘘 白Ver.》《嘘 黒Ver.》を完成させました。カメラマンはいつもライブ写真を撮ってくれているおはし氏(Twitter @084yk )に頼みました。作品を見ていたたければわか...

続きを読む

メモ帳の活用

また記事をかくのが遅くなりました、ごめんなさい。またしばらく頑張ってかいていこうと思います。もうすぐ誕生日でして、もう面倒だから周りに「何歳?」と聞かれたら誕生日を迎えたら何歳ですみたいな言い方をしていなかったのでもうすでに誕生日は迎えたような気がしていますが。誕生日の前には毎回なにかしらのブログできもちの整理をするようにしていたのですが今回はやるかはわかりません、でも何かしら自分の気持ちに整理は...

続きを読む

ツアーファイナル

SEKIRARA 盲目なキスに儚い傷をアルバムリリースツアーファイナル3/21無事に大成功で終演しました。ブロギュを書くタイミングは凄く大事ででも私からしたら私のタイミングが欲しいわけで少し遅くなってごめんなさい。凄く話したいことがたくさんあってそれをひとつひとつ消化していきたいのが本音だけれど、多分そうしたらあれもあった、これもあったってカバンの中にどんどん詰め込んじゃう気がするのでなるべく整理整頓して話し...

続きを読む

プロフィール

Author:大波ユリカ
大阪のガールズバンドSEKIRARA
ギターボーカル大波のブログです、吐き出したいこと吐き出してます。

カテゴリ