記事一覧

2nd EP「Day funny」

昨夜、5月31日リリース、SEKIRARAの2nd EP Day funnyから一足先にDay funnyのMV解禁されました。えむぶい=ミュージック・ビデオhttps://youtu.be/vZgaVv6nZnYこの日を思い、年が明けた頃からニヤついていたわけです。何を隠そう前作は2/22に出たばっかりだからどんな作品なのか?どんな思いが大波にあふれているか、ツラツラつらつらやりたいように、書きたいように書きます。最後までお付き合い願いたい!終わった頃に振られるか...

続きを読む

1stEP『SIGNAL』

2月22日に発売される1stEP『SIGNAL』についての話をちょこっと。前回ミニアルバム発売の時もブログを更新したのだけど評判良かったみたいで、我ながら自己満足ではあるけど、今回も少し書きますね。まずはタイトルから『SIGNAL』シグナルというのはジャケットにもあるように信号機のこと。楽曲と闘う、メンバーとして闘って、一年もたってこのCDを出すにあたってどうもうまくまとめた綺麗な表現がわたしには生まれなかった。そこで...

続きを読む

勝ち取る年

2016年この年が終わろうとしている1年前に私が描いていたものは今日ここにあったのだろうかああなりたいこうなりたいと言う私の理想というものは今日ここにあるのだろうか一言で言うととても遠回りをしてばかりですぐそこにあったものが消えてしまったりだとか触れていたのに冷たくなってしまったものとか。それでもそんな中で感謝の気持ちや愛する気持ちを持って前向きにやろうとどんな1年よりも強く願っていたと思う私たちSEKIRA...

続きを読む

蝶々結び

Aimerの蝶々結びを聴いていると、あることを思い出します。私の激動の学生時代歌を歌い、共に闘ってきた友達がいます。彼女のオリジナル曲に『靴紐』だったかな?そんなタイトルの曲があってまさしく、蝶々結びのような中身ですごく暖かく、切なく儚い歌詞とメロディでした。私は彼女よりも凄く劣っている学生だったと自負していて、彼女は歌も上手く、人当たりも良く、どちらかといえば楽観的で、わたしには眩しく、時には悔しく...

続きを読む

いい機会に変わる

マドカの誕生日いい機会だからとドワァーッと書いた記事が結構見てもらったのでちゃんとブログにもまとめておこう。マドカ、彼女はよく自分を背負いこむ、わたしはまだまだだ、変わっていない、そう言って自分を蔑む。一見それはよくないことに思えるが、彼女の場合そうでなく、私にとってはそうすることで次に見えるものを明確にしていると考えている。いわゆるストイックだね、上手いねぇを彼女が嫌うのはこういうところだからと...

続きを読む