記事一覧

2015年も終わりますのね

最近はもっぱら携帯でブログを書くより、パソコンで書く方が多くなりました。以前、私の特技はタイピングだと言い続けてきたんですが、その頃よりは本当に遅くなってしまって。
またタイピング練習したいなーなんて。
そんなこともあってか、高校の時ワープロ検定をはやく受けろと先生に何度も言われてました、テストや検定が相当苦手だったわたしからしたら、タイピングは好物でも検定はどうしても受けたくなくて。
ちゃんと受けてたら検定持ちだったのに、結局持ってる検定は漢字検定4級と英語検定5級のみ(使えない)あとは幼児教育保育検定2級まではもってたんかな?どうだったかな(同級生だれか教えて)

はい、というわけで前回のブログでアルバム全曲解説したんやけど、わたしの今日のおすすめの一曲の話します。
アルバムに入っている曲の中で、ダントツで女の子の恋物語を歌っているのが一秒でも長く君の記憶になりたい、と、憂鬱。
その憂鬱という曲、いま聞きながらブログ書いてるのですが、われながら、胸キュン!!!!!!
この曲の歌詞はほんっとわかりやすく書いたのですが、なかなか実らない恋の歌でして、恋をしている女の子に聞いてほしい一曲なんです。
その辛い気持ち、みんな一緒だ、みんな経験してきている、がんばれー!!好きをやめるなー!!!あきらめるなーーー!!そこで好きをとめちゃわないでー!!!気付いてあげて好きな人ーーーーーー!!!!と切ない曲ながらなにか背中を押せれたらいいなあって思ってます。女子、必聴!!!!!!!


びっくりマーク多いな今日


さあ、今年もあと少しで終わりですね、たぶんきっと気分屋なわたしは今日のブログが今年最後のブログになりそうだから、ここにしっかりまとめておきますね。
まずは毎年恒例の月別まとめでもしてみましょうか。

1月 一秒でも長く〜のPVを撮りましたな
2月 初めてFMOSAKA出演
3月 堀江楽園出演
4月 リビアライズ
5月 ライブまたは制作
6月 誕生日女子会戦争、東京企画1週間滞在
7月 4連ちゃんライブ
8月 鬼の毎週東京 NAONのYAON出演
9月 メンバー脱退 横山健さん共演
10月 ミナミホイール出演
11月 鬼のレコーディング 爆女祭
12月 制作 相川七瀬さん共演

ざっと簡単に行けばこんな感じかな。これはSEKIRARA的なまとめだね。うん、去年よりはるかに充実してました、もちろん来年はもっとこれを超えないと意味が無い。

私的なまとめもいこう。

1月 寒い(ごめんあんまり覚えてない)
2月 髪の毛伸ばしたいな(これは本当に言ってた)
3月 もっとライブがしたい
4月 もっとライブがしたい
5月 もっとらいぶがしたい
6月 一週間メンバーときゅうり食べて東京滞在
7月 わたしのなかで革命、喉が強くなる
8月 イヒラさん(ヒラガナ路線)と話す、また革命起きる
9月 ウオッッシャー
10月 やる気満点おっしゃーーーーばんざーい
11月 革命起こりすぎて逆に顔引きつる
12月 まだまだオッシャーーーー来年もやるーーーー


って感じでした。わたしの中で今年最高のターニンングポイントは毎週縁があって東京に遠征した8月でした。
NAONのYAONという大きな舞台を、オーディションで勝ち取り、SHOW~YAの寺田さんに最高だよあんた!!とと言っていただき、プリンセスプリンセスの渡辺敦子先生にもいつも暖かく見守っていただき、サイレントサイレンのみなさんに舞台袖でめっちゃかっこよかったすっごいねと言っていただき、数々の先輩方に囲まれ、最強の刺激ある夏でした。
個人的には大阪時代の先輩であるヒラガナ路線のボーカル、イヒラさんとゆっくり話せたことでその日から今までの自分のプライベートなモチベーションが変わって、すっごくスペシャルな日々に変わっていったのを実感しています。その日話した一言一言を本当に鮮明に覚えています。こんなこと言ったらイヒラさんはそんな良い話したっけな???って笑ってくれはるとおもいますが(笑)たわいもない会話のなかにこんなヒントが合ったなんて!!と自分では凄くターニングポイントだったので

というわけでそんなこともありながら来年発売のアルバムの話も夏前から進めていたわけでようやく一ヶ月後に発売になります。

このわたしの勢いと、SEKIRARA全員の勢いで来年もさらにさらに爪痕のこします、良い意味でガールズバンドと呼べないような、そんなまた2015年とは進化したSEKIRARAをみなさんにお見せ出来ると思います。
メンバー脱退から数ヶ月、一度も足を止める事なくまだまだ、わたしたちは進んでいます、石ころにつまずこうが、大岩が落ちてこようが、前を見る事、そして足元を見る事、そしてたまにはこうして後ろを見る事、大事にしていきたいと思います。

最高なファンのみなさん、いつも、そして今も、変わらぬ応援有り難う御座います。
私達はバンドSEKIRARAをさらに磨いていきます。
どうか、来年もよろしくお願いします。

2015年、有り難う御座いました。

大波ユリカ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント